Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

仕事と投資

スポンサーリンク

トレードの時間が取れないので自動売買を始めた。法人でやる仕事と宅建の勉強、それに加え趣味にも時間を割きたいので、それらにバランス良く取り組むためにトレードの時間を削って捻出するしかなかった。来年には一億円突破をするという目標があるので、布石として自動売買に取り組むことにした。

そんなわけでEAを3つ買った。有名どころの「一本勝ち」とか。後は「上がり3ハロン」と「利大損小百花繚乱EURUSD」のこの三つ。
一本勝ちが大本命。入金額20万円からスタートして現在三つのEAを0.01ロットで設定して動かしている。まだ約定はされていない。
今月はこれから海外へ行き、日本へ戻ったらすぐに地方へ出掛けるので本年度中は全くトレードの時間がとれない。今年から来年にかけて自動売買はほったらかしにしておき、指標のときだけ止める。自動売買の勉強時間も取りたいけど、まだまだできそうにない。

会社名義で株にも投資しようという話が出ている。
億万長者をめざすバフェットの銘柄選択術
ピーター・リンチの株で勝つ―アマの知恵でプロを出し抜け
フィッシャーの「超」成長株投資―普通株で普通でない利益を得るために
ざっと上げておくが、これら以外に投資に関する本を社員全員で読み、基準を満たした企業のみに100万円単位で投資していく。銘柄を選考する過程はこのブログに書いていく。でも肝心の本業の契約がまだなので、売上はまだ立っておらず全てはそれが終わってから。相変わらず金は垂れ流し状態。

VPSの契約

VPSはABLENET。
VPS仮想デスクトップお見積りを申し込み、
・Win1 SSDプラン
・クレジットカード試用期間あり
で申し込んだ。1年分支払って月額は1600円。

リモートデスクトップ接続

リモートデスクトップ接続を行い、MT4をダウンロードしてEAをセット。
これで自動売買できるはず。まだ約定されていないのでどうなるかは分からない。

ポートフォリオを組んでリスクを抑える

EAにも得手不得手がある。レンジが得意だとかトレンドが得意だとか。いくつかのシステムを組み合わせることで、ドローダウンを防ぐ必要がある。EAを詳しく調べて、一つのシステムでいくらまでドローダウンを許容するか、リスクを負うか等を考えていく必要がある。
しかし、ここにまだ至っていない。ちゃんと調べて、パラメーターまでいじるのが本来やるべきなのは分かっている。時間があるなら自分でトレードするのは一番手っ取り早いが、空き時間を見つけてそこまで終えたいね。マイナスにならずVPSの費用とEAの購入費用ぐらい賄えたらいいや、という気持ちでいるがどうなることやら。

自動売買の結果とEAの詳しい分析は次の記事で書いていく。

自動売買
スポンサーリンク
FXトレードブログ