Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

専業トレーダーの生活

スポンサーリンク


21日はサポートにこのような水平ラインを引いていて、ちょいとした抜けたところを10pips取った。ポンド円も10pipsだけ取った。一日に10pipsで満足している。20~30pを取ることより確実に勝てるということの方が大きい。5万円FXの手法は性格的にもマッチしていて理想とするトレードが実現できている。

今チャートを見ると、かなり戻してきていてこのようなレジスタンスとして水平線を引く。レンジではなく上にブレイクしそうな気がする。ここまでを15時ぐらいに書いていたが、後に本当にブレイクしてポンド円で30p獲得。

ネットサーフィンしているとたまたま専業トレーダーの面白いブログを見つけたのをきっかけとして、早速ブログに専業トレーダーのリンク集を作った。もっとリンクを増やそうと思って探してみたが、面白い専業トレーダーのブログが見つからない。

なんだかデザインを優先した詐欺臭いブログばっかりで、記事タイトルは興味を惹かれるものが多いが、いざクリックすると内容がないぺらっぺらなものばかりで「本当にトレードしてるんかいな」と思ってしまった。

じゃあこのブログが面白いかというと、全く面白くないと面白う。
簡単な環境認識と、シンプルなルールに基づいてトレードしてるだけだし、そのことをブログに書いているだけ。でもこれで勝てているし、これが一番伝えたいことなんだけどな。

人を惹きつける嘘は面白く地味な真実は面白くない。←名言風に言ってみた。

 

専業トレーダーの一日

誰も興味ないだろうけど書きます。

早起きなので、七時頃起床する。
前日のニュース番組を倍速でチェックしながらヨーグルト等を食べる。
東京時間に動きそうなら朝からトレード。

昼頃にブログを書いたり読書をしたり。

ロンドン時間にメインのトレードをする。

トレードを終えた後はスロ仲間がいればスロットへ行ったりもする。

ちょっとした社会人サークルに所属しているので、その仲間と意見交流や勉強を兼ねて飲みに行くこともある。多ければ週4で行ったりもするし、行かないときは一か月ぐらいぱったりと行かない。

スロットでどれくらい勝っているかといえば、最低でも月に20万は勝っている。多いときは月に100万いったりもする。収支が安定しないが引き次第だからこればっかりは何ともならん。

これは東京でやっているからで、地方にいたときはこんなに稼げなかった。
前も書いたけど、今のところFXの利益はスロットより少ないがもうすぐ逆転する。

夜に何の予定もないときは市の施設を利用して筋トレをしたりランニングをして健康維持に勤しみ、後は彼女とDVDを見ながら時間をかけて晩飯を食べて、寝る前にFXの学習等をする。

大体こんな一日。けっこう自由。

普段はお金を全く使わない。家賃を入れても生活費は6~8万ぐらいかも。

割合で一番大きいのが外食かな。一回で1~2万ぐらい使う。酒も飲むし。外食が好きというわけじゃないけど、女と仲良くなるための儀式みたいなもんと割り切っている。

土日はFXの予習復習等、若しくはデートへ行ったり、唯一の趣味である登山をしたりすることもある。

基本的に社会性が欠如しているので、トレーダーになろうと思ったのが始まりだし、あんまり人と接しないよね。

専業トレーダーの日課について。

今日のシナリオ
スポンサーリンク
FXトレードブログ