Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

成功するトレーダーになるための三つのステップ

スポンサーリンク

法人設立手続きやらなんやらで忙しくてまたブログ更新が空いてしまった。ここの所トレードもできていないしスロットも行ってない。無収入状態なのに法人設立で金はじゃんじゃん流れ出て行っている。
今日は「規律とトレーダー 相場心理分析入門」の中でも「成功するトレーダーになるための三つのステップ」を考察してみる。

成功するトレーダーになるための三つのステップとは

前回書いた記事から間隔が空き過ぎているし、本を読んだのもかなり前だからほとんど内容がとんでしまっているけど。
トレードに限らず、何かを習得しようというときは課題となるステップを細かく分けて一つ一つ習得していくことはとても大事なので。

チャンスを見分けられること

これが難しい。勝てないトレーダーはまず最初にここで躓く。ポジポジ病や過剰エントリーは、勝てるポイントやチャンスがどこか分かっていない。分かっていないからポジポジ病になるし過剰エントリーをする。ここを見分けられるようになることが大切。

トレードを執行できること

僕は当てはまらなかったが、ポジポジ病とは逆にトレードできない病の人がいる。いざという時にトレードできない。バックテストで十分な結果を得られたのに行動には移せない。完全に儲かるって分かっていても投資できない人とかも似たような心理状態なんでしょうね。合理的に考えられないというか現状を変えられないというか。
「損したらどうしよう」という考えで頭がいっぱいな人。

継続的に利益を積み重ねることができる

チャンスをものにすることができるようになった。勝てるようになった。その状態を続けられるか。
連敗でメンタルがやられないか。極まれに続く勝てない時期や難しい相場が続く時期でもブレずに過ごすことができるか。常に同じ行動ができるか。じっとチャンスを待てるか。

チャート分析


話変わってチャート分析。といってもチャートをずっと見ていなかったのでごく簡単に。
日経225は下落傾向にあったんだけどチャートポイントに達して下ヒゲが出てきた。いったんはリバウンドがありそう。来週はどこかでロングで入ってみよう。

百万円出金。登記住所も借りているし経理も雇っているので既にランニングコストでえらいことになってる。前もそうだったからある程度予想できていたけど、やっぱり会社設立しただけでお金は垂れ流し状態になるよね。
契約結んでお金が入ってくることを見越しての法人設立なので、これで契約取れなかったら赤字だけが残る。個人資金を注ぎ続けていれば会社は潰れることはないんだけどね。社長という肩書もできるし。
運転しないけど身分証明書代わりに免許証を使う人がいたけど、それと似た感じで社会的肩書のための会社でもある。

前の会社はけっこう儲かったんだけど、内部崩壊して統率が取れなくなったから潰した。社名占いの通りになってしまったので、その反省を活かして今度の社名はソフトバンクと同じ画数にした。大吉や。

チャート分析
スポンサーリンク
FXトレードブログ